レーシックの前には適性検査

レーシックの適性検査では角膜の状態や近視や乱視や遠視の有無、また眼球の硬さ・視力・涙の量などを検査します。
適性検査には約2〜3時間かかるので余裕のある日に検査を受けるようにしましょう。

 

適性検査を行う時に気を付けなければならないことは、ソフトレンズコンタクトは1週間前、ハードレンズコンタクトは2週間前から使用をしてはいけないということです。
慣れるまでに大変だと思いますが手術の前はメガネ生活をして正確に適性検査を行うために注意をしましょう。
レーシック手術で最も気にしてしまうことというのが、やはり目にメスを入れるという恐ろしさかと思います。
しかしレーシックによって失明をしてしまったという例は日本国内では一件も無いのでほぼ安全と言えるでしょう。 レーシックを受けるかどうかを決定するためにレーシック手術前には必ず適性検査が行われます。
「レーシックに耐えられる眼かどうか」や「眼に病気はないか」などを入念に検査していきます。

 



レーシックの前には適性検査ブログ:19/07/10

グッドイブニング^^

今日は小樽に友達と行って、セールに色々と
買い込んできたよ。

ちょっとお金を使いすぎて、年末年始がやばーい!

でも、恋人にクリスマスプレゼントを〜なんてことがない
2人なので、自分にご褒美を。

そーいえば、去年も2人でアメリカ旅行に行こうか?
って旅行に行ったなー。

この不景気で、余裕がそんなにないし、来年も海釣りとか
お出かけをして、クリスマスはみんなでパーティー♪

というか、飲み会かな(笑)

今は「女子会」が人気だから、同性だけの集まりをしていても、
おかしくはないだろうしね。

淋しい人・・・と思われても、もう平気でーす(笑)


とはいえ、この時期には3KG大きくなる?というくらい
変化がある私の体。

わき腹なんて、あらあら栄養がいってるのねーって
カンジで。

今年は早めに夕方からウォークフリーをしてる。

もちろんへんせき飲んでね。

曇りとか気にせず、寒くても大丈夫だし、家の中なら
危なくないもんね。


最近は、ちかんやひったくりが多いから。

いつの間にか治安が悪くなってしまって、男女問わず危険なので、
暗い夜は外に出ないのが一番。

と言っても、おとなしくしてようと思えば、大きく成長しちゃうので、
肩こり体操とウォークフリーは基本!

夕方からというのも、正直微妙だけど。

夜な夜な頑張っておかないと、せっかく買った洋服が着れなく
なるなんてことは避けたいところ。

あさってもちょっとお出かけの予定があるし♪


小腹がすいたのでトマト寒天でも食べて、
さっさと寝ます、おやすみなさい。